RTX2060が販売開始されたけど、レイトレーシングいらないから廉価版出してほしいって話

巷ではチラホラRTX2060販売のニュースが出回るようになりました。

販売価格は42,500円~ ということで、まぁまぁ良いお値段です。

性能的にはGeForce GTX 1060より60%程高速になっているというニュースを見かけます。

レイトレーシングって必要なの?


色々な記事を見ていると、各ゲームのベンチマーク結果が掲載されていますが、レイトレーシングをONにすると、軒並みスコアがガクっと下がっているようです。

というかそもそも2060の性能でレイトレーシングは必要なんでしょうか?

どうもRTX2060ではレイトレーシング自体は体験できるものの、パワー不足感が否めません。

GTX1160は出ないのか


海外サイトなんかでは、RTX2060が出る前に「レイトレーシングが無効にされたGTX1160がでるかも」なんてニュースも出ていました。

個人的にはこのGTX1160が出てくれれば、お財布的にかなりありがたいのですが…。

もし、出るとすれば価格はRTX2060よりもだいぶ下がってくると思われますので、お財布に余裕のない私のような人間には大変ありがたい状況となります。

GTX1060値崩れのチャンス


RTX2060が正式に販売開始したことにより、以前の記事でも触れたGTX1060の価格の下落がちょっと期待できます。

玄人志向からもRTX2060が登場すれば、現行のGTX1060のAmazonでの在庫処分セールが開催される可能性も期待できますね。

まぁ恐らく新品でRTX2060を買う事はお財布的にないと思われますので、GTX1060の価格が下がるのを待ちたいと思います。

画像:GeForce RTX 2060 グラフィックス カード – NVIDIA